キラリ*生活

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

みりんでマフィン。

みるまゆさんのレシピから。
くるみりん塩マフィン。

kurumirin-muffin

名前から、とっても気になっていたマフィンでした。

炒った胡桃にみりんを加えて煮詰めたもの
(この工程は電子レンジにお任せしました!)と塩の入ったマフィンです。

今回も豆乳は牛乳、菜種油はオリーブオイルで代用。

みりんでキャラメリゼされた胡桃がゴロゴロ入っているからいい食感。

それでいて塩も入っているから、今までにないカンジ。
でも、思ったよりも塩気は強くなかったです。


朝ご飯やランチにしたけれど、ぴったりなマフィンでした。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/04/24(金) 22:55|
  2. おかし
  3. | cm:2
  4. | tb:0

comment

no subject

へぇ~!みりん入りとはびっくり!
煮詰めると甘くなりますよね。
一度食べてみたくなる気になる組み合わせです!

チビkuriちゃんのアレルギーのこと読みました。
あまり良くなかったようですね。
でも、こんなにもおいしいものを作ってくれるママがいて幸せだと思います。
友人も、上のお子さんが3歳頃まで小麦、卵、とり肉のアレルギーでしたが、
4歳になった今はすっかり落ち着いたようです。

私はつい先日まで育児で悩んでよく泣いていましたが、たどり着いた結論は、
健康であればそれでいいか!でした。

お気持ち察ししますが、元気出してくださいね。
kuriさんもスマイルスマイル!

私は、kuriさんの作るパンやお菓子が大好きですよ。
  1. 2009/04/24(金) 23:55 |
  2. home |
  3. masaponmama
  4. [編集]

コメントありがとう。

>masaponmamaさん。

やっぱり気になりますよね~、このマフィン。
みりんをお菓子にって、やさしい感じがしますもんね。

↓の記事、読んでくれてありがとうございました。
やっぱり成長とともにアレルギーは軽減するんですね。
時代の変化もあって、今はアレルギー対応もあちこちでされてきているし、
ありがたいことです。

masaponmamaさんも悩んで辛い思いをしていたんですね。
理由は何であれ、みんな悩んで泣いて、子供とともに成長するんですよね!

masaponmamaさんと同じく、ワタシも今は元気です!
仕方ないことだし、本人はとっても元気いっぱいで、
卵なしでも喜んでご飯やパンやお菓子を食べてくれてるんだし。
こんなうれしいことってないですよね!

やさしい言葉をいっぱいありがとう^^
とってもパワーがでてきました!
  1. 2009/04/25(土) 23:43 |
  2. home |
  3. kuri
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。